2006年03月12日

風で織るタオル

LOHASという言葉がさまざまなメディアで取り上げられ
そろそろ市民権を獲得しても良さそうだが・・・。

まだまだ、僕の周りでは認知度が低いようだ。まあ
焦らず啓蒙していくことにしよう。

まあ、環境問題に関心がある方、実際、LOHAS的な
ライフスタイルを行動されてる方は既にご存知でしょうが・・。
今日は、愛媛県今治市でLOHASビジネスで注目を浴びてる
池内タオルを紹介しましょう。

今治市は、もともとタオルの全国シェアが高く、その地場産業の
中でも、エコロジー・LOHASの視点で差別化を図ってるのが
「風で織るタオル」を前面に出してる池内タオルだ。

環境にいい、風力発電の電力でタオルを織ってるらしい。
素材にもこだわり、100%オーガニックの綿を使ってるらしい。

注目されてるだけあって、アメリカにもタオルを輸出してるらしい。
デザインもこだわって、なんか1枚買いたくなってしまったが・・。

皆さんも一度、その目でどうぞ確かめてみたらいかがでしょう?

風で織るタオル
http://www.ikeuchitowel.com/
posted by 健康太郎 at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。