2006年08月04日

AP BANK

環境問題を真剣に考えて行動して行こうとの考え方を根本に、AP BANKが設立された。ご存知の通り坂本龍一、小林武士、桜井和寿らが中心となって運営されている。このBANKの面白い所は、真剣に環境問題に取り組み収益があがりそうなビジネスプランの持ち主に投資してることだ。今までは慈善事業
的な感じで寄付するだけに終わっていた。それでは、持続可能な運動になって行かないとのコンセプトで、あくまでBANKの収益金を投資する活動をしている。

その中でも、ミスチルの桜井氏は、精力的に活動している。7月に行われた嬬恋でのライブ。桜井氏の人脈の凄さやこの活動のコンセプトに賛同しての考えられない素晴らしい出演者が揃った。それは、日本のミュージックシーンの第一人者たちのパワフルなライブとなった。

もちろん、収益金は、BANKから投資される。
そのBANK BANDから素晴らしい曲が発売された。


ミスチルの桜井は、日本のミュージックシーンの殿堂入りしてもいい
ミュージシャンだと思っている。作詞のセンスはもちろん、メロディーメーカーとして超一流だ。

このCDの収益金も当然、環境問題の為有意義に投資される。
是非、聴いてみてください。いい曲です。
posted by 健康太郎 at 22:42 | Comment(19) | TrackBack(10) | 環境問題

2006年02月01日

エタノールをガソリンに混合!

車(RV)サトウキビから作られたエタノールを自動車燃料に活用する、

バイオ燃料の実験が宮古島で行われてる。ガソリンスタンド

温暖化に向け二酸化炭素排出量の削減が急がれてるだけに

地球に優しい燃料として注目されている。

この実験は、製糖工場で発生する糖蜜を原料に無水エタノールを製造し

それを3%混合したガソリンを(E3)を自動車の燃料として用い

走行実験を行っている。車(セダン)ガソリンの全てをE3に替えた場合、

二酸化炭素の削減効果は沖縄県では2.5万トン、全国では250万トン

の削減が見込まれてる。これは、環境省が運輸部門で見込んでる排出削減量

の23%に当たるらしい。まだまだ、水素電池の低額実用化が遠いので、

このサトウキビ燃料を注目して見守って行きたい。
posted by 健康太郎 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。