2006年06月04日

坂本龍一

stars 教授、相変わらず健在。

今日、青木さやかが司会のエコに関するTV番組を見ていた。エコ先進国のスウェーデンの環境に対する意識の違いに愕然とした。このままでは、日本はエコ後進国になってしまう。隣の韓国のほうが10年進んでる。あまりにもの意識のギャップにしばし、沈黙。もう、消費のみを考える時代を終わらせないと、次世代の子孫の未来が・・・。





最後に、LOHAS生活を送って日本人代表の坂本龍一がコメントしていた。難しい教授らしい哲学的な話をするのかなと期待してたが、何のことはない。教授曰く「僕がLOHASライフをするのは、個人的なエゴからです。安全で美味しい水が飲みたい。美味しい安全な食事をしたい。美味しい空気が吸いたい。子供たちに同じ様な環境で生活させたい。それだけです。」ちょっと拍子抜けした感があったが、教授らしいコメントでホットした。





今日は、大好きな教授のCDの宣伝になってしまうが、LOHASのテーマで楽曲されてる曲もあるので、LOHASスタイラーならずとも教授フリーク、是非、聴いてみてください。

hReview by 教授フリーク , 2006/06/04

photo
Bricolages
坂本龍一
ワーナーミュージック・ジャパン 2006-05-24
曲名リスト
  1. WAR&PEACE AOKI takamasa remix
  2. UNDERCOOLED Skuli Sverrisson remix
  3. WAR&PEACE Cornelius remix
  4. 20 mSEC.Fennesz remix
  5. UNDERCOOLED Alva Noto remodel
  6. WORLD CITIZEN Taylor Deupree remix
  7. ONLY LOVE CAN CONQUER HATE snd remix
  8. SEVEN SAMURAI Richard Devine remix
  9. WORD Rob Da Bank & Mr.Dan remix
  10. 20 mSEC.Craig Armstrong remix
  11. NGO/BITMIX Slicker remix
  12. BREAK WITH Steve Jansen remix
  13. MOTOPIATE Thomas Knak remix
  14. IAMENTO Haruomi Hosono remix

posted by 健康太郎 at 19:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | ライフスタイル

2006年05月18日

ビートルズでLOHASらいふ

ビートルズの中でもルーズテンポで優しい曲を

アレンジした直訳アルバム「りんごの子守唄」の話題。

「無理はしないけど、環境や健康への配慮は忘れない」

そんなテーマで作られてる。

13曲中、11曲を10人の女性シンガーが歌い、

押しつけは無いが、存在感のあるシンガーばかり。

ロック系のシンガーも参加してるが、これからの

「ロハス度」を高める音楽シーンは、ジャズ・ボサノヴァ

でしょう!


posted by 健康太郎 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。